2016/04/04 シラチャ(Sri Racha)の新築区分マンションのご紹介

お世話になっております。
弊社提携先のシラチャ(Sri Racha)の新築区分マンションのご紹介です。

場所は、タイ国東部、チョンブリ県に属する中堅都市になります。
パタヤからは、約30キロ車で30分~40分で着きます。
重工業が盛んで、バンコクからの距離は約120キロ
この街は、タイの工業団地に駐在する日本人とその家族のベットタウンとして、
急速に発展しております。
日本人生活者か増えれば、当然、日本人相手の商売も成り立ちます。
まずは、飲食店やスナック、日本食材店から始まりまして、
今では、教育、不動産、医療サービスなど、ジャンルも多岐にわたっております。

ここ数年は大手企業の進出も目立ち、不動産でいえば東急グループが現地企業と
組んで日本人家族向けのサーピスアパートを建設・運営したり、
アパマンショップが店舗をオープンする等の動きがあります。
東南アジアへの日系進出が目立つ昨今ですが、
首都でも大都市でもないシラチャに、大手クラスが進出するのは珍しいケースです。

この度のプロジェクトは、シラチャの周辺にあります、工業団地に駐在している
日本人賃貸客をダーゲットにして運営していきます。

サービスアパートメントとして面白いシラチャ不動産投資になります。
8%のサブリース付きとなりまして1年間ごとに更新していく形になります。
所有形態はオーナー様が持っていましてホテルのようなサービスが付いているので、
普通のコンドやアパートより高い賃料設定ができます。
サービスアパートとは、ホテルのような息の詰まる生活は嫌いだけど
家事は自分でしたくない、といった単身者に人気です。
間取りは、コンドミニアムと一緒で、バルコニーが付いており窓を開けることも勿論できます。
備え付けの家具や家電製品もあります。
朝の朝食は付いています。
余暇の時間に家事に追われることもありませんし、カバンひとつで引っ越し完了します。
日常生活道具・消耗品が揃った中長期滞在者向けのホテルのようなものです。
引っ越しの費用負担が最小限に済み、最も簡単に入居完了できます。

また現地日系企業がデベで窓口は日本とタイ現地法人があるので安心で心配いらずです。
お客様が弊社の紹介で契約すると契約終了後に弊社から仲介手数料の50%相当額を弊社
からキャッシュバックします。
ご興味ある方は気軽にご連絡下さい。

ローンで購入希望の方は個人であればスルガ銀行、不動産担保ローンなど
法人であれば、ローンアレンジもご提案します。
プレビルドの海外リゾート不動産の方が日本の新築区分1ルームより安い今、大注目物件です。
円高の今が買いのチャンスです。
海外不動産投資にご興味がある方は是非、ご連絡下さい。

今は、野暮ったいアジア新興国ですが
10年、20年の単位では世界を代表する諸国になっていると思っております。
それも日米欧の都市が開発された時代に比べ、
現代は、格段に建設技術やデザインレベルが上がっています。
タイのバンコクには、おおよそ4年後高さ615メートル、125階建て、
アジアNO1の高さを誇るスーパータワーというのが建ちます。
ww.daco.co.th/information/18375/
建設かかる費用は、3250億円と、六本木ヒルズ1600億円の2倍の規模です。

このように今アジアは変化を始めております。
おそらく皆様が想像するアジアを超える都市になりつつあるのです。