2015/12/23 来年は売り情報が増えます

日本不動産バザール 代表 高田の独り言…

来年は売り情報が多くなります。
収益物件の価格が下落します。

私の周りの不動産関係者(大手不動産会社のアセット営業、資産コンサルの方々)は、「なんか変に高すぎるからね。そろそろ価格下がるんじゃない」や「実は10月過ぎてから売却査定がかなり増えているよ」など
の話をあちらこちらから聞きます。

特に都心の物件の表面利回りは
平均6%代➡︎8%
千葉、埼玉、神奈川の物件の表面利回りは平均8%➡︎10%
になるでしょう?

だから不動産投資家にとってはチャンス到来です。
来年の6月以降は昨年よりも利回りアップするので、収益物件が安くなる傾向になり、買いやすくなっているでしょう?

消費税が10%になる前に日本不動産バザールで情報キャッチして高利回り物件を買いましょう?